« 三岳山 | トップページ | 囲碁棋聖戦第1局 »

2020年1月 8日 (水)

神石山

午前中雨が降りましたが、午後から青空が見え始めたので神石山に行って来ました。家から10分ほどで行ける豊橋市手洗(てあらい)の登山口からです。

Kamiisitearai2

この登山口は松林の道を歩けるのが良いところです。

Dsc04140松林

登山道は松葉が敷き詰められています。

Dsc04147松葉の道

松葉を見ると小学生の頃、松葉を集めに行ったことを思い出します。これを「ごうかき」と言っていましたが、この話をきっかけに戦後の頃の話を百話書きました。

上の方は強風です。こうなると松風というような長閑なものではなく、枝も所々千切れ飛んでいます。長い階段を登って頂上です。富士山が見えることを期待しましたが、雲があり見えません。

Dsc04143頂上

頂上も強風です。浜名湖はいつも見えています。こんな天気ですが2人が登って来ました。

Dsc04144浜名湖

早々に引き返しました。1時間半ほどの歩きでした。

既に暦では1月6日に寒に入っていますが大変暖かく1枚脱いで歩くほどでした。1月20日が大寒で2月3日が寒の明けです。里山は寒風に耐えて歩くのも魅力です。これからどんな天気になって行くでしょう。

|

« 三岳山 | トップページ | 囲碁棋聖戦第1局 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三岳山 | トップページ | 囲碁棋聖戦第1局 »