« 浜名湖遊歩道散策 | トップページ | 家での転倒防止 »

2020年1月22日 (水)

わが家の自動ドア

家の中のドアを3ケ所自動ドアにしました。引き戸が2ケ所、開き戸が1ケ所です。自動ドアと言っても開けるときは手で開けます。どのドアも重りで閉まるようにしただけです。

引き戸はドアを糸で引っ張るだけなので簡単に自動ドアになります。引っ張る糸は釣り糸です。丈夫な釣り糸が保存してあったのでこれを使いました。前からこの糸は何かに利用できないかと思っていました。

Dsc04254釣り糸

糸の一端は戸に付けます。ぴったり閉まるようにするには戸の上部奥に付けるのが良いと思います。

Dsc04252戸への糸の取り付け

これを重りで引っ張るだけです。重りの重さは加減します。重りは戸により釣りの重りであったり、メガネレンチであったりいろいろです。

Dsc04256重り

Dsc04253メガネレンチの重り

重りは壁と摩擦が無いようにし、また見えないようにします。糸は長く引っ張ってもよいので金具で方向を変え、戸棚や冷蔵庫の隙間に入れ重りが見えないようにしました。戸を開け放して置くときは戸の背にマジックテープを張り動かないようにしました。

 

次に開き戸の自動ドアです。これはどのように自動にしようか考えました。これも重りで閉まるようにしました。開き戸の隣が戸棚になっていたのでそこに重りを隠すようにしました。先ず開き戸の上に糸を付けます。

Dsc04249ドアに糸を付ける

糸は金具で方向を変えます。この角度も試行錯誤で方向を決めました。

Dsc04248ガイドの金具と糸

Dsc04250糸は戸棚の中へ

この重りはスパナを使いましたが、すきまを通して戸棚の中に納めました。

Dsc04247この重りは戸棚の中に入れます

重りの重さは閉まるとき、静かになるように調整します。開け放して置くときはそのような装置が付けてあります。引き戸も開き戸もどちらもうまくできました。

こうしておけば締め忘れてもいつも閉まり、特に冬場は争いごとも無く平和です。しかしこんなことをするのは自分の趣味で、さて次は何をしようかと考えています。

 

 

 

 

|

« 浜名湖遊歩道散策 | トップページ | 家での転倒防止 »

日曜大工」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浜名湖遊歩道散策 | トップページ | 家での転倒防止 »