« 屋内配線 | トップページ | 万場調整池 »

2020年1月28日 (火)

大知波桜

早咲きの桜は河津桜が有名ですが他にも多くあります。当ブログが住んでいる近くの湖西市大知波には大知波桜(おおちばざくら)があります。これは河津桜よりも早く咲き、日本で一番早く咲く桜ではないかと言われています。道には案内板が出ております。

Dsc04282案内板

桜は咲いていました。7分咲きほどです。

Dsc04273大知波桜

場所は湖西市大知波の大神山(おおかみやま)八幡宮入口にあります。神社にある説明板では1月上旬から2月中旬が開花時期ということです。昨年は立春のときに7分咲きでしたから今年は1週間ほど早いようです。

Dsc04274大知波桜

Dsc04277大知波桜

この桜は1966年に植えられた比較的若い桜で、カンヒザクラとヤマザクラの交配種ということです。「大知波桜」と命名されたのも2015年で、その頃新聞に載り知られるようになりました。今では案内板も立てられ、見に来る人も多くなっています。

Dsc04275大知波桜

この大知波桜は成木はまだ2本しかありません。しかし苗木がこの数年湖西市のおちば親水公園などに多く植えられたので、やがては一番早い花見の出来る公園となるかもしれません。

 

 

|

« 屋内配線 | トップページ | 万場調整池 »

桜・藤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 屋内配線 | トップページ | 万場調整池 »