« 嵩山 | トップページ | 手摺り設置 »

2020年2月 9日 (日)

太原調整池

今日も晴れ渡っています。朝も寒かったので太原調整池にシモバシラの霜の華が出来ているかと行ってみました。太原調整池は五葉湖とも言います。

Ooharasimobasira

11時頃行ったので堰堤の駐車場は車がいっぱいでした。その下の駐車場も満車でした。ここにはよく来ますがこれだけ車があるのは初めてです。シモバシラの霜柱が見られるのかと期待しました。

ちょうど出て行く車があり置くことが出来、堰堤から歩き始めました。歩いている人はほとんどおりません。

Dsc04366太原調整池堰堤

やがて堰堤から対岸のトイレのある休憩舎に着きました。

Dsc04365対岸から堰堤を見る

ここにシモバシラの霜柱が見られます。全くありません。枯れ草が繁るのみです。霜や氷はどこにも見られません。そのまま一周をし駐車場に戻って来ました。途中で会ったのは5人だけでした。

 

この五葉城址について2月5日の中日新聞の地方版に大きく紹介されていました。今日はその記事が出てから最初の日曜日です。車がいっぱいなのはそれででしょうか。(写真をクリックしてください)

Dsc043682月5日の新聞記事

富士山や南アルプスが見える眺望スポットという記事でした。この五葉城址は2015年に樹木の伐採が行われ眺めがよくなりました。緩やかな林道を歩き、約1時間で城址に来れます。

当ブログも何十回か登っています。比較的楽に登れて特に冬の眺望がすばらしい山です。今日は登りませんでしたが素晴らしい富士山が見えたことと思います。それで車がいっぱいであったならこの冬は賑わうことでしょう。

 

 

 

|

« 嵩山 | トップページ | 手摺り設置 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嵩山 | トップページ | 手摺り設置 »