« 富士山遠望 | トップページ | 座談山 »

2020年2月28日 (金)

懐かしい抒情歌

懐かしい抒情歌を取り上げてみました。2月16日の中日歌壇にこんな短歌がありました。

助手席にけふは妻ゐぬ声出して思ひきり歌う「人生劇場」

当ブログも似ているなあと思いました。カミさんは怖いし、また人前で歌うほどの勇気もありません。好きな歌を取り上げました。

美しき天然 明治35年

シーハイルの歌 昭和4年

さくら貝の歌 昭和14年

高原の旅愁 昭和15年

月見草の花 昭和24年

あざみの歌 昭和26年

坊がつる讃歌 昭和27年

津軽のふるさと 昭和28年

折鶴  昭和47年

もう2月も終わりとなりました。今年はうるう年で、もう1日あります。例年1回は雪が積もるのを見ますが、今年は降りもしませんでした。雪が積もったときの景色は心癒されるので、1度は見てみたいと思いましたが残念でした。

もう梅も終わり、やがて桜の季節です。今年は花の咲くのも1週間ほど早いようです。桜は大好きで1本桜も百本見ました。桜はすぐに終わってしまうのでそのときはしっかり花見をしたいと思います。

「美しき天然」のような四季折々の季節を楽しんで行きたいと思います。

 

 

 

|

« 富士山遠望 | トップページ | 座談山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士山遠望 | トップページ | 座談山 »