« 懐かしい抒情歌 | トップページ | 小鷹野浄水場タンク(その4) »

2020年3月 2日 (月)

座談山

3月となり花も咲き出しているかと思い、葦毛湿原から座談山に行ってきました。

Zadanhana

葦毛湿原はまだほとんど枯野ですが、バイケイソウが力強く葉を伸ばしていました。

Dsc04467バイケイソウ

葦毛湿原を突き抜けて登ってゆくと風越峠に出ます。この峠にヒロハノアマナ、イチゲキスミレの群生地があります。少しは咲いているかと思いましたが、イチゲキスミレが一輪だけ咲いていました。

Dsc04469イチゲキスミレ

風越峠から登って行くと一息峠からくる道と出会い、NHKアンテナのある雲谷(うのや)山に出ます。この辺りはカタクリの群生地ですが花も葉も全くありませんでした。

さらに進んで鉄塔のある座談山です。1時間20分かかりました。午後の3時半です。富士山が見えるかと期待しましたが霞んでいて見えません。

Dsc04475座談山

Dsc04470富士山方向

Dsc04472浜名湖

遅い時刻なので人もいません。今日は気温が18度くらいなので風も気持ちよく感ずるほどでした。帰りは一息峠のほうを下り葦毛湿原に戻りました。

もう花はすぐに咲き始めるような気配でした。カタクリが一面に咲くときに来たいと思います。

 

昨日は当ブログの務める神社の春祭りの日でした。しかし新型コロナウィルスのため中止としましたが、宮司さん、役員6名で神事は行いました。

|

« 懐かしい抒情歌 | トップページ | 小鷹野浄水場タンク(その4) »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懐かしい抒情歌 | トップページ | 小鷹野浄水場タンク(その4) »