« 老いを歌う短歌③ | トップページ | イタチ侵入 »

2020年3月23日 (月)

雲谷山のカタクリ

雲谷山(うのやさん)のカタクリがちょうど見ごろと思い葦毛湿原より行ってきました。

Zadayamaunoya2

今日も車がいっぱいです。このところいつ来ても葦毛湿原駐車場は満車になっています。40台以上が置け、入れ代わり立ち代わりなので一日で来る車は100台以上で、来る人は200人以上になると思います。もっと多いかもしれません。

山に入るとそんなに人と出会いません。分散しコースが分かれるからと思います。湿原はハルリンドウが多く咲いていました。

Dsc04632ハルリンドウ

一息峠を登って行きます。50分ほどでアンテナのある雲谷山に着きました。カタクリは咲いていました。しかし思ったより数が少なく一面に咲いているというほどでもありません。

Dsc04630雲谷山頂上

Dsc04627カタクリ

Dsc04626カタクリ

まだこれから咲くのか、今年は数が少ないのか分かりませんが、カタクリを見られ満足です。

もうすっかり春の装いとなってきました。ミツバツツジ、ヤマザクラが咲き、木の芽も吹いて、湿原のオタマジャクシも大きくなってきています。ツバメも見ました。

花の時期も知らぬ間に過ぎ去ってしまうので、その時々見逃さないようにして花を楽しみたいと思います。

|

« 老いを歌う短歌③ | トップページ | イタチ侵入 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 老いを歌う短歌③ | トップページ | イタチ侵入 »