« 五葉城址、南アルプス思い出(過去山①) | トップページ | 東日本大震災に思う »

2020年3月11日 (水)

富幕山、富士山思い出(過去山②)

このところ晴と雨の日が1日おきで今日はまた快晴です。頂上から富士山の見えるようになった富幕山(とんまくやま)に行ってきました。

Tonmakuyama

途中の展望台からも富士山が見えます。

Dsc04532途中からの富士山

50分で頂上へ着きました。頂上は最近木が切られ富士山が見えるようになりました。今日は少し良い富士山を撮ろうと思ってミラーレスカメラを持って行きました。上の写真はデジカメですが下はミラーレスです。

P1010010頂上からの富士山

P1010004浜松市街、太平洋

浜名湖は手前の猪鼻湖(いのはなこ)が昨日の雨で濁っています。

P1010005浜名湖

富士山はやがて春霞みで見えなくなってゆきます。見える時にしっかり見ておきたいと思います。

 

富士山の思い出を付け足して書きます。当ブログが最初に本格的な山に登ったのは富士山でした。高校2年の時で、山が好きというのでもなく、仲間4人で連れ立って行きました。

当時はカメラも普及しておらず、写真もないのでコースも定かに覚えていません。やはりその頃も富士登山は人気があったようで、山小屋の混み具合は印象強く残っています。寝る時に大根を漬けるときのように、交互に詰めて寝てゆきました。

翌日頂上でご来光を拝み、砂で足の埋まるような須走を走るように下って行ったのはよく覚えています。

 

富士山はもう1度登りました。47歳のときで家族4人で行き、1番下の息子は小学校5年生でした。富士宮新5合目登山口から往復しましたが、皆元気がある頃で7時間30分での往復でした。帰路にはサファリ―パークに寄るほど余裕で登れた富士登山でした。

富士山は他に奥庭(スバルラインより)、宝永山(スカイラインより)、小富士(フジアザミラインより)にも行っています。

 

今日は東日本大震災の日、当ブログもカテゴリーを設けて書いてきましたが、このところ書いていません。死者・行方不明者は18,428人です。3.11のこの日を今後も忘れないようにしたいと思います。

 

|

« 五葉城址、南アルプス思い出(過去山①) | トップページ | 東日本大震災に思う »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 五葉城址、南アルプス思い出(過去山①) | トップページ | 東日本大震災に思う »