« 桜見物④ 浜松フラワーパーク | トップページ | 「ヨタヘロ期」を堂々と »

2020年4月 7日 (火)

桜見物⑤ 比丘尼城址

新城市中宇利比丘尼(びくに)城址に桜の花を見に行って来ました。今日はたくさんの車が来ています。

Dsc04741比丘尼城址入り口

山は整備が続けられ、桜が植えられている面積は年々増え続けています。

Dsc04723斜面の桜

登って行くと中宇利の田園風景が見えてきました。

Dsc04724田園風景

ハルリンドウがどこにでも咲いています。

Dsc04729ハルリンドウ

桜咲く比丘尼城址に着きました。

Dsc04731比丘尼城址

まだ若い木が多いですが桜は満開です。

Dsc04732

Dsc04738

ここは世界桜の園と名付けられており、サクラの種類は多くあります。まだ木が小さいので華やかさはありませんが、年ごとに成長して行くのが感じられます。

Dsc04739

手が十分加えられており、下草のササはほとんど刈ってありました。これだけの面積のササを刈るというのは大変なことと思います。

約1時間ゆっくり春の山を歩いてきました。天気は良く、ときに吹く風も寒くはなく心地よく感じました。

|

« 桜見物④ 浜松フラワーパーク | トップページ | 「ヨタヘロ期」を堂々と »

桜・藤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜見物④ 浜松フラワーパーク | トップページ | 「ヨタヘロ期」を堂々と »