« 山を振り返る(過去山⑫) | トップページ | パソコン買い換え② »

2020年5月31日 (日)

コロナで思う事②

「コロナで思う事①」の続きになります。5月27日の中日新聞夕刊の論壇時評に「ポストコロナの環境問題」と題し、2人の学者の説を載せていました。

1人は「ウィルスは環境破壊によって難民化している。ウィルスが悪いのではない」、もう1人は「人間の環境破壊が未知のウィルスとの接触機会を増している」ということでした。

また5月20日の中日新聞夕刊紙つぶて」でも「コロナ禍と環境問題」と題し、「これを機に危機に強靭な脱炭素社会への変革を真剣に進めなければならない」という内容でした。

コロナで思う事①」のときも2人の説を書きましたが、やはりこれと同じ内容でした。

今日の新聞では1850年(産業革命前)から1970年の120年間の気温が0.24度上がったのに対し、1970年から2020年の50年間で0.86度上がったということです。今後5年間でさらに上がると見込まれるということです。

現在、地球環境は待ったなしの状況のようです。化石燃料の燃焼などで地球の熱は上昇し、重篤な状態ということです。

 

 

 

|

« 山を振り返る(過去山⑫) | トップページ | パソコン買い換え② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山を振り返る(過去山⑫) | トップページ | パソコン買い換え② »